top of page

MINI 展示車仕上げ 部品交換

こんにちは


プロゼロの葉内です。


最近ホームページからの問い合わせで他店で購入したMINIの整備依頼、点検、部品交換などの依頼を沢山頂いています。

正直私が思うには、展示前にやるべきことまたは交換するべき部品を交換されていないMINIが本当に沢山ありますね。

今日は弊社が展示前に行っている部品交換と作業の紹介です。


MINIを検討されているお客様がインターネットで検索していろんなMINIを見に行くかと思います。


その中で当店へ来店された時に


「前の車と比べて、このゴム綺麗じゃん!ここも割れていないし、ヘッドライトも綺麗!」


私達スタッフはニヤッとします(笑)

頭の中では「そうでしょ!綺麗でしょ!だって交換してるもの、磨いているもの!」 って達成感を得られる瞬間です。


お陰様で沢山の整備依頼、車検やパーツの取り付け、コーディングの仕事を頂いているので、メカニックのY氏の仕事が立て込んでいて今回は私が部品交換を行いました。


今回仕上げているMINIはR55 クラブマン ハンプトン クーパーSです。


MINI定番の劣化して、見た目が悪くなる部品たち

バッテリーのアッパーカウル、サイドピラー、ルームミラーの破損


劣化している部品を全て取り外して綺麗に清掃して新しい部品に交換しています。


MINIを検討されているお客様って「可愛い!かっこいい!お洒落!」とMINIに興味を持って好きになったお客様が殆どかと思います。中にはJCWの走り、ゴーカートフィーリングを味わいたい!と購入されるお客様も


なのでぜひ可愛くてかっこいいMINIをしっかりとMINIに愛情を注いでいるお店で購入をお勧めします(笑)


購入してから交換しようとすると意外に予算が必要です。

なのでMINIを検討されているお客様は車の全てをしっかりと確認をしたからですよ・・・


外装の仕上げをしている動画も以前にYouTubeにアップしてあります。↓



閲覧数:278回0件のコメント

関連記事

Opmerkingen


bottom of page